MENU

 ネット上にはbotなんて言われる自動でメッセージを送信するシステムとかあったりしますね。
Twitterの裏垢を作って、エッチな女の子を募集してみたのですが、電話エッチ相手からの連絡はまったくありませんでした。
とにかくbotが送ったと思われるライブチャットだとか、またツーショットダイヤルのURLの書かれたメッセージが山のように押し寄せてきたのです。
たくさんDMが届くから、エッチの女の子が多くいるなと大喜びして開封したところ、そのほとんどがこのbotのメッセージだったのです。
確かにネットを使っていれば、こういったbotのメッセージは頻繁に目にすることがあります。
Twitter上でもごく普通にありますからね、しかしそれが山のようにやってくると思ってもいませんでした。
さらにネカマと思わしきメッセージも多数寄せられてきました。
オナ見させてくれる女の子から、連絡がやってくると思っていたのですが、暫く利用を続けていてもまったく届く事がありませんでした。
毎日のように頻繁にたくさんのbotからのメッセージが送られてきて、収拾のつかない状態になってしまったのです。

 

 僕は暇な時間にチャットをする趣味があります。
同い年の大学生と、エッチな話題で盛り上がることが多々ありました。
オナニーのオカズ交換も楽しむ関係だったから、その日アルバイトもなかったので早い時間から、チャットルームに出入りしていました。
Twitterでオナ見せしたい女の子を募集して、botからのメッセージばかりだった話をしました。
そうしたら「マッチングサービスでもないのに、SNSで探すのって難しいんだよ」と、きっぱり言われてしまいました。
「テレフォンセックスの相手を探すなら、料金は必要になっちゃうけど出会い系サイトがいいんだよ」
出会い系サイトを使う、お金が必要?、何だかそれって危ないんじゃないのって思ったのです。
だってサクラとかたくさんいるわけだから、お金たくさん騙されて取られてしまうんじゃないって聞いてみました。
「それは悪質な出会い系を使えばそうなるけど、サクラがいない真っ当な出会い系もあるんだよ」
こう言われて、本当かなって感じでした。