MENU

 話をしてやっと分かったこと、チャットの友達は出会いの上級者のようでした。
僕よりもずっと前からテレセが可能な女の子と、密かに楽しんでいるようでした。
しかも中には見せてくれる女の子もいて、オナ見も結構やってきていると言うのです。
今まで内緒にしていたようだったけど、僕が興味があるのが分かったから詳しい話をしてくれました。
「チャットオナニーとか始めるとさ、相手も結構盛り上がるからね、それで通話になってオナ電しちゃうんだよね」
エロチャットで激しく興奮した女の子は、通話もしやすいようでした。
オナ指示を出してあげると、喜んでオマンコ触りながらエロい声を聞かせてくれるようです。
さらに見せたい女の子だったりすると、ビデオ通話で相手の姿を見ながらシコシコ楽しんでしまう事もできると言うのです。
オナ見したい僕には、何とも羨ましい関係を作っているんだって垂涎ものでした。
まっとうな運営をしている出会い系は、ほんの少ししか存在はしていないらしいんだけど、女の子の利用者がたくさんいるとも教えてくれました。
リアルな関係ではないため、通話できる確率も高めのようです。
掲示板に毎日のように、一日1回は投稿していく事で興味を持った女の子から連絡がやってくるという事でした。
ポイント購入は必須ですが、価格がとても安いという事も教えてくれたし、LINE交換になれば後は無料でヤリたい放題と言われちゃって、心臓バクバクさせてしまいました。
女の子の中にはオナニーの見せ合いに応じてくれる子もいる、こんな話まで聞かされたのですからね。
いやでも股間が反応しちゃっていました。
相手のエッチな姿や、自分のオナニーも見せちゃうなんて最高すぎますから。

さらに発展した関係として、セフレになった女の子もいたようです。
「まぁこの辺はあまりガツガツしないほうがいいけどね、まれに肉体関係になることもあるよ」
僕の心は出会い系を使う一色になっていました。